ツムツムの英語版が配信開始される

LINE株式会社の発表によると、ツムツムの英語版がついに配信開始されたそうです。

アメリカで生まれたミッキーが日本に輸出され、やがてそちらでオリジナルのゲームやキャラクター(ダッフィー)を作り、またあちらに逆輸入されていく…

こうしてディズニーの世界は広がっていくわけですね!素晴らしい

『LINE:ディズニー ツムツム』の英語版、アメリカやイギリスなど40の国と地域にて提供開始

『LINE:ディズニー ツムツム』は、ミッキーマウス、ミニーマウスなどのディズニーのキャラクターを使ったぬいぐるみ「TSUM TSUM」シリーズをテーマにしたカジュアルパズルゲームです。制作・開発は、ウォルト・ディズニー・ジャパンとNHN PlayArtの共同。本作の英語版が40の国と地域にて提供開始されました。

ツムツムはディズニーのゲームなので、もともと英語で日本語になったのでは?と思っている人もいるかもしれませんが、これは日本のゲームです。

そもそもアメリカ人にこんなカワイくデフォルメしたキャラクターが作れるはずがないですからね!

今まではたしか英語版は合ったと思うのですが、このニュースが今更出るということはおそらく英語版はあるものの、日本でしか配信されていなかったということでしょう。すなわち今日からツムツムはアメリカに住んでいる人もダウンロードできる…ということになりますね。

もし今後海外に行くことが合った場合は、海外のディズニー好きと「Have you ever heard of the game called “Disney TSUM TSUM”? I was a HUGE fan of that!(ディズニーツムツムってゲーム聞いたことある?私それの超ファンなんだ~)」みたいな会話が出来るということです。

…まあその機会はそうとう少ないかと思われますが、上の英文だけでも覚えておけばきっと…いずれ役に立つでしょう。このサイトも英語に対応していこうかしら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする